眉仙展ついに開始!
2012年09月06日 (木) | 編集 |

最近、朝夜が涼しくなってきましたねー

ぐっすり安眠しすぎて朝が起きれない。

そんな毎日です


今日は、朝から福田眉仙展の開会式典へ行ってきました

DSC_0140.jpg

開会式典は相生みなとの女王が司会進行を務めました。

上記写真の右の方へ映ってるブルーと白の衣装が女王です


式典が終わってすぐ、遂に展覧会が開始され

開館前からお越しになって、開始を心待ちにされていた一般の皆さんが

素晴らしい作品の数々に感嘆の声をあげておられましたよ


27年間、眉仙画伯と同じ家に暮らし

絵を描く姿を最後まで見続けていたという

お孫さんである福田昭一郎氏も

絵の並び、見せ方が素晴らしいと絶賛されてました


今回の眉仙展では

画白の有名な作品から、門外不出で中々見られない作品まで

約300点を展示されています。


明治31年に岡倉天心の創立した日本美術院に

横山大観や下村観山らと共に参加し

数多くの賞を受けた福田眉仙画白の作品達

この機会を逃さずに、是非ご覧ください

↓眉仙展詳細は観光協会公式HPへどうぞ↓
     福田眉仙展開催について





兵庫県 ブログランキングへ

にほんブログ村

スポンサーサイト
テーマ:兵庫県
ジャンル:地域情報
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可