スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ペーロン競漕用の竹が設置されました!
2012年04月04日 (水) | 編集 |

皆様、ごぶさたしております。
約10日ぶりのブログ更新です。
ごめんなさい

年度末、年度初めとばったばたな観光協会スタッフです
実はまだばたばた中です。
来週には何とか…

今日はペーロン祭で使うあるモノの設置風景を見てきたので
ご紹介します

旗竿
じゃーん
こちらなんだかわかります?
赤丸の中ですよー
海面から竹がにょきーっと生えてるの
お分かり頂けますでしょうか

これは相生ペーロン祭当日行われる
海上の部、ペーロン競漕で使われる旗竿なんです
これがスタートやターン場所の目印になります

毎年、気付くと設置されてるこの竹ですが
実は……
完全手作業で立てちゃってます!

こちら、作業の様子です。
作業中
まず海上にロープを渡して設置位置を決め
竹を乗せた船で設置箇所まで行き
竹を縦にして
人力で海底に突き立てます
ざくっと

今年は3月29日に作業が行われてました
一か所立てるのに、約1時間かかるので
全部で8本立てようと思うと、一日仕事です

こんな立て方で大丈夫
って思われた方
大丈夫です!

何十年と続く伝統の設置方法で
祭が終わるまでの2カ月弱
しっかりとその場に立っててくれます

ちなみに、祭の直前にこの竹には
ふっさふさの笹とコース番号の書かれたコース旗が差し込まれます。

当日
写真赤丸内をご覧ください
竹の先端に笹とコース旗が追加されてますよね


皆様、相生湾の前を通ることがありましたら
これがあの竹か~って見に来てくださいね~




兵庫県 ブログランキングへ
にほんブログ村 その他生活ブログ 祭り・イベントへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
テーマ:兵庫県
ジャンル:地域情報
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。