スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大人気!相生のB級グルメ「かきピロ」レシピ公開!!
2012年01月24日 (火) | 編集 |

blogram投票ボタン

先週の相生かきまつりでも大人気だった
相生市の新しいB級グルメ
カキを使ったピロシキ「かきピロ」
ご家庭用のレシピを大公開しちゃいます



かきピロレシピ(和風味)
かきピロ
材料(約25個分)
カキむき身 250g

ごぼう   100g
にんじん  80g
しいたけ  3枚
春雨    50g

◇しょうゆ 50cc
◇みりん  40cc
◇酒    40cc
◇砂糖   40g
◇しょうが 15g

豆板醤  小1

☆強力粉  600g
☆砂糖   40g
☆バター  70g
☆イースト 7g
☆塩    7g
☆牛乳   200g
☆ぬるま湯 200g


手順
1.カキを塩でもんでから水で流し
  酒をふりかけておく。

2.ごぼう:ささがき後水にさらしてアク抜き
  にんじん:千切り
  しいたけ:薄切り
  春雨:湯でやわらかく戻し、5cm程度に切る
  具材を上記のように切っておく

3.◇マークの調味料を鍋に入れ強火で熱し
  沸騰したら1で下準備したカキを加えて
  中火で5~10分煮込む。
  ※灰汁をこまめに取り除く
  ※しょうがは取り除いてもそのまま具に混ぜてしまってもいい


4.カキのひだが開き、身が丸くぷりっとしてきたら
  火を止めて、カキを一度すべて取り上げる
  ※煮汁は使うので捨てないよう注意

5.②で切った野菜等を4の煮汁にすべて入れて
  豆板醤を加えてある程度水分が飛ぶまで煮詰め
  出来たら火を止めて冷ましておく
  ※春雨は火が通りすぎないよう
   他の材料より後に加える事


6.☆マークの材料をすべて混ぜ合わせてパン生地をつくったら
  そのまま常温で20分ほどおいて1次発酵させる
  ※パン生地が乾かないようラップや濡れ布巾をかぶせておく
  ※パン生地が2倍程度に膨らんだら1次発酵終了です。


7.パン生地の1次発酵がすみ次第、軽くガス抜きをして
  生地を切り分け丸める(一玉6cm程度)
  それを薄く伸ばして、5の具材と4のカキを乗せて
  中身がはみ出ないよう気をつけて包み
  しっかりと閉じる。
  ※包みが甘いと上げている間に開いてしまうので注意

8.170度の油で5分程度あげ、濃いきつね色になったら完成
  ※一度にたくさん油に入れると
   油の温度が下がってしまうので、2・3個ずつ揚げて下さい。


パン生地を省略する場合
サンドイッチ用の食パン2枚で具材を挟み込み
揚げている最中に開いてしまわないよう
四方を包丁の背等でしっかり押さえ
つまようじでとめて
きつね色になるまで油で揚げて下さい。


実はかきピロは通販もしていただけます!
市内の牡蠣養殖業者「進生水産」で通販出来ます。
「かきピロ」の他にも
生ガキはもちろん、自家製のカキの佃煮も
通販出来ますので、合わせて是非ご賞味下さい

進生水産
兵庫県相生市相生5148-2
℡0719-22-1783
※火曜定休



兵庫県 ブログランキングへ
スポンサーサイト
テーマ:ご当地グルメ
ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。